2017年09月10日

今どきの略語

今回はちょっと柔らかめ、最近の略語をさらってみました。

☆エモい
emotionのエモを形容詞化したもの。
私は先月、新聞で取り上げられているのを見て知りましたが、
「今年の新語」2016年の第2位に選ばれていました。
音楽の世界では、2000年頃から使われていて、
人の心に強く訴えかける音楽を表したようです。
その後、若者が多様な使い方をして、意味の幅が広まっています。
核にあるのは、なんとも表現しがたい気分や感情で、
「やばい」とか「すごい」に近い感じ。
女子高生のエモいは、またちょっと違うニュアンスで、
“なんとなく寂しい気持ちや悲しい気持ち”を表しているようです。

〇激おこ / 〇まじおこ / 〇ムカ着火ファイヤー
「怒り」の3段活用ですね。
可愛すぎる言い方で、怒りの炎がマッチサイズになりそう。

〇ボイメ---ボシスメッセージ
〇かまちょ---かまってちょうだい
〇やばば---ヤバイ+かわいさ+適当さ
〇やばばばば---ヤバいほど「ば」が増えます。
〇えぐやば---えぐいほどやばい
ヤバイはだいぶ前から使われていますが、
語力(?)は衰えていませんね。
ピンチの時も、感動した時も、美味しい時も、楽しい時も・・
もうどんな時でもヤバイと言っておけば、
通じてしまう万能語になっています。

意外と元の語が知られていないかもしれない略語。
〇マタハラ---マタニティ・ハラスメント
〇パタハラ---パタニティ=父性・ハラスメント
〇カラオケ---空+オーケストラ
〇食パン---主食用パン
〇教科書---教科用図書
〇ワリカン---割前勘定
〇OK---oll korrect(all correct の表記ゆれ)
〇NG---No Good



posted by 空凛 at 23:45| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする