2006年05月21日

上げる、挙げる、揚げる

上げる、挙げる、揚げるの違いは?

「上げる」・・・位置・程度・価値などを高くする。終える。
「挙げる」・・・主に はっきりわかるように示す。
「揚げる」・・・高く掲げる。ふわふわと浮かべる。
水上・水中から陸に移る。
天ぷら・フライなどが ほどよく熱が通ってできあがる。
・強盗は「手を上げろ」
・先生が教室で「手を挙げなさい」
・「効果を上げた」ならばアップさせたこと。
・「効果を挙げた」なら単純に出した・残したこと。

「挙げる」がイメージしにくいですね。
【関連する記事】
posted by 空凛 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック