2007年04月16日

「わななく」と「おののく」の違い

●「わななく」(戦慄く)
戦慄(せんりつ)が、「わななく」なんですね。
1、寒さ・恐怖・発熱などのために体が小刻みに震える。おののく。
2、楽器の音や声が、細かく震える。
3、ざわざわする。
4、乱れる。

●「おののく」(戦く・慄く)
恐怖・寒さ・興奮などで震える。
「わななく」の母音交替形※

※母音交替(ぼいんこうたい)
1つの言語の中で、母音が変化することにより単語が別の単語に変化したり、文法上の機能が変化したり、あるいは環境によって(他の語との合成語形成などで)母音が変化する現象をいう。

違うニュアンスがあるのかと思っていましたが、同じ意味でした。
posted by 空凛 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど母音交替形ですね.そういえば,日本語の母音交替では a と o との交替が圧倒的に多いんでしたね.
Posted by 三ねんせい at 2007年04月18日 00:28
「母音交替形」って、
自分で書いていて、
いまいちピンときていないんです。
何か例をいただけませんでしょうか?
Posted by 空凛 at 2007年04月19日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック